結婚の成功例と失敗例の参考資料

革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

結婚

ビル

結婚の成功例と失敗例の参考資料

結婚を感情的に捉えるか理性的に捉えるかは、それぞれの個性や性格からくる考え方になります。
熱烈な恋愛をして幸せになりたいと考えたり、感情よりもお金が大切で、生活が保障されるような結婚が第一だという人もいます。
人それぞれの考え方で、人生の進む道を選んでいきますが、やはり現実も考えて、計画を立てるということも必要になります。
人の心はころころと転がり、どこに行くかわからないから心という名前がついたという話もありました。
確かに、今の感情がそのまま続くかというと、たぶん続かない人の方が多いのでしょう。
そうなると感情の満足感だけで結婚をするということはリスクが高すぎるということになります。
こんなはずではなかったという状況や結果にならないようにしなければなりません。
その場合の良い資料として、先輩たちの結婚をした後の成功例や失敗例が参考になります。
とくに自分の立場と似ている体験者の場合には、共通する内容も多いので参考になります。

ビル