結婚

ビル

結婚とその後の人生設計の必要性

結婚は人生の大きな転換点で、その後の二人の人生に大きく影響を受けます。
単に愛し合っていればうまくいくというほど単純ではありません。
とくに女性は感情が優先するとしても、もしうまくいかない場合には、子供ができ、シングルマザーとして育てていくということにもなりかねません。
結婚やその後の理想像はともかく、現実も見据えて、相手を選ぶことも必要になります。
もちろん、好きでなければ結婚をしようとは考えませんし、愛がない結婚は自分の人生を不幸にするということもあります。
しかし、その他の条件を見ないようにして、その愛情だけで数十年も生活ができるかどうかということも考える必要があります。
理想と現実を両方意識して、最低でも夫婦で幸せを感じることができるような条件で結婚相手を決めるということが必要になります。
考え方は人それぞれですが、現実生活の保障と幸福感の保障は必要になります。
完璧な条件の相手は無理ですが、最低限の獲得できる条件を理解しておくことは必要になります。

1.5次会をするなら

撮影時間が思い出になる
写真館

http://daiphoto.jp/

結婚

ビル

結婚に関するページ一覧

ずっと独身かと思われた従兄の結婚

私には43歳でずっと独身の従兄がいました。
10年近く前まで、お付き合いしていた彼女の話を、叔

結婚の成功例と失敗例の参考資料

結婚を感情的に捉えるか理性的に捉えるかは、それぞれの個性や性格からくる考え方になります。
熱烈

結婚の決断とインターネットの利用

誰しも自分の人生を不幸にしたいとは考えません。
幸せになれると考えるからこそ生きていけます。<

結婚生活での目標の共有化の重要性

結婚相手としては、いつも相手のことを考えてくれて、相手を優先してくれ、幸せに責任を持ってくれる相手中